【Mac】VSCodeでよく使うショートカットキーをまとめてみた【26個】

MacユーザーがVSCodeでよく使うであろうショートカットキー26個をまとめてみました。

現段階のまとめなので、これから仕事をしながら更新していく予定です。

ショートカットキーを学んで効率的に開発していきましょう。

◎ファイル操作系のショートカットキー

Cmd + W

ファイルを閉じる

Cmd + Z

1つ前のファイルの状態に戻す

Cmd + Shift + Z

1つ先のファイルの状態に戻す

Cmd + O

ファイル(MacだとFinder)を開く

Cmd + S

ファイルを保存する

◎移動系のショートカットキー

Cmd + ↑

カーソルをファイルの先頭へ

Cmd + ↓

カーソルをファイルの最後へ移動

Ctrl/Cmd + ←/→

行の先頭 or 最後へ移動する

Option + ↑/↓(矢印キー)

選択した行の移動

Option + ←/→

単語単位での移動

◎検索&置換系のショートカットキー

Option + Cmd + F

文字の置き換え

Cmd + F

文字を検索する

Cmd + D

同じ単語を探す

Cmd + Shift + H

ワークスペース全体を置換する

Ctrl + Shift +F

ワークスペース全体を検索する

Cmd + P

ファイル名を検索する

◎コピー&ペースト系のショートカットキー

Cmd + X

コピーして削除する

Cmd + C

コピーする

Cmd + V

コピーしたものをペーストする

◎追加&削除系のショートカットキー

Cmd + Shift + K

選択した行の削除

Enter

カーソルの下に行を追加

Cmd + Shift + Enter

カーソルの上に行を追加

Option + Shift + ↑/↓

選択した行を複製する

Cmd + ]

行の先頭ににインデントを追加する

Cmd + [

行のインデントを削除する

◎その他のショートカットキー

Cmd + B

サイドバーを閉開する

Cmd + /

選択した行をコメントアウトする

トリプルクリック

選択した行のインデントや余白を含む1行すべてのテキストを選択する

まとめ

以上が、VSCodeでよく使うショートカットキーのまとめでした。

何度もこの記事を見ながら、ショートカットキーをマスターしてみてください。

この記事を書いた人
Yujiro WEBコーダー

大阪のWEB制作会社で働くコーダー。コーディングにハマり、気づいたらWEB制作を仕事にしていました。現在は新規のWEBサイト制作やWordPressカスタマイズしたり、当技術ブログを運営しています。

関連記事