WordPressで抜粋テキストから記事ページへ飛ばす方法

今回は、「WordPressで抜粋テキストから記事ページへ飛ばす方法」について紹介します。

WordPress案件で頻繁に出てくる内容なので、是非参考にしてみてください!

WordPressで抜粋テキストから記事ページへ飛ばす方法

まずは、記事の抜粋を表示させます。

抜粋文を表示させるには、「the excerpt」のテンプレートタグを使用します。

WordPressの投稿画面の上部にある「表示オプション」の中で「抜粋」にチェックを入れると、投稿画面の下の方に抜粋文を入力できるスペースが表示されます。

表示オプションで抜粋文を指定したら抜粋文がWEBサイトに表示され、指定しなかったら投稿本文の55文字までを自動で抜粋文として表示されるようになります。

 

抜粋文が表示できたら、次は記事ページへ飛ぶようにしましょう。

リンクから記事ページへ飛ぶようにするには、aタグに「the_permalink」のテンプレートタグを挿入します。

上記のテンプレートタグを使うことで、記事ページに飛ぶようになりました。

「the_excerpt」と「the_permalink」はセットで使われることが多いので、是非覚えておきましょう!

まとめ

以上が、WordPressで抜粋テキストから記事ページへ飛ばす方法」でした。

この記事を書いた人
Yujiro WEBコーダー

大阪のWEB制作会社で働くコーダー。コーディングにハマり、気づいたらWEB制作を仕事にしていました。現在は新規のWEBサイト制作やWordPressカスタマイズしたり、当技術ブログを運営しています。

関連記事