position: fixed;を指定したハンバーガーメニューをスマホの時にスクロールさせる方法

今回は、「position: fixed;を指定したハンバーガーメニューをスマホの時にスクロールさせる方法」について紹介します。

position: fixed;を指定したハンバーガーメニューをスマホの時にスクロールさせる方法

例えば、ハンバーガーメニューが以下のように「position: fixed;」で固定されていたとします。

このままだと縦にスクロールさせることが出来ません。

スクロールさせるには、以下のコードを追加しましょう。

スクロールさせたい箇所に対してoverflowを指定すると、「position: fixed;」を使ったとしてもスクロールさせることが出来ますよ!

今回紹介した実装は実務でもよく使うので、是非マスターしましょう!

 

この記事を書いた人
Yujiro WEBコーダー

大阪のWEB制作会社で働くコーダー。コーディングにハマり、気づいたらWEB制作を仕事にしていました。現在は新規のWEBサイト制作やWordPressカスタマイズしたり、当技術ブログを運営しています。

関連記事