【WordPress】footer.phpを使う方法

今回は、WordPressでfooter.phpを使う方法について紹介します。

HTMLからWordPress化する際に必要な知識なので、是非マスターしていきましょう!

【WordPress】footer.phpを使う方法

WordPressでfooter.phpを使うには、以下の2つのステップを踏めばOKです。

① footer.phpのファイルを作成する

まずはfooter.phpのファイルを作成します。

footer.phpのファイルの中に、footerからhtmlタグの最後までコピペして貼り付けましょう。

以下はサンプルコードです。

そしてbodyの閉じタグの上で、<?php wp_footer(); ?>のコードを書きます。

このコードがないと上手くscriptタグなどが読み込まれなくなるので、忘れないようにしましょう!

② 呼び出したい箇所でfooter.phpを呼び出す

footer.phpファイルを作成し、該当するコードをコピペすることが出来たら、次にfooter.phpを呼び出していきます。

footer.phpを呼び出すには、<?php get_footer(); ?>のコードを呼び出したい箇所にコピペすればOKです。

そうすることで、短いコードでfooter.phpのファイルを呼び出すことが出来て便利です。

HTMLからWordPressする際にはfooterを複数ページで使い回すことが主流なので、是非footerは共通化できるように意識してコーディングしておくと良いですね!

まとめ

以上が、WordPressfooter.phpを使う方法でした。

◎参考文献

<?php get_footer(); ?>

<?php wp_footer(); ?>

 

この記事を書いた人
Yujiro WEBコーダー

大阪のWEB制作会社で働くコーダー。コーディングにハマり、気づいたらWEB制作を仕事にしていました。現在は新規のWEBサイト制作やWordPressカスタマイズしたり、当技術ブログを運営しています。

関連記事